なが~い 序章。

初めての家づくりについて少しずつ記録を残していきたいと思います。
'03年夏、近所の展示場を見に行く。軽い気持ちで除いてみた。
広い家を希望するが各社とも坪単価が高いこと( ̄◇ ̄;)
特にPホームにはまったく相手にされず、見下されてしまった。
数日後、これまた近所の展示場におでかけ。
内外装ともにいい感じのEホームズに入り店長と運命の出会い。
とても親切で頼りになる店長だったが、Eホームズの構造には少々抵抗が

あった為、のらりくらりと断った。

いい店長だけでは納得する家は出来ない。

冬になり、ちょっと遠くの展示場に出向いた。
ここの展示場はまったく参考にならず…

そこの近所にうわさのTホームがあったので行ってみた。
値段は安いが構造はしっかりしている。
キッチン等の設備の選択範囲が狭いが優柔不断な人間には都合がいい。
ここなら広い家も可能かと思いながら土地探しを本格化させた。
希望する地域は地価が安い為、ほどなくいい感じの土地が見つかった。
早速不動産屋に購入の意思を伝えたところ数日後に返ってきた返事には驚いた。
なんと価格が4倍に…!

そんなふざけた売主から買ってやるものかと断り、次の土地を探し始めた。

'04年夏に子供が生まれ子育てで家づくりも忘れかけていた'05年夏、
1枚の広告を見て行ったイベントでこの建築家と出会い、このブログを
立ち上げることになった。

いきなり長々と3年分を書いたがこれからの展開は少しずつ詳しく書いていこうと思う。

(ダンナ)
[PR]
by twins-house | 2005-11-29 14:17 | House | Comments(0)