食へのこだわり?

今日は我が家の双子の食事の様子をご紹介しましょう。

現在、1歳8ヶ月。
今まで、私の勝手な都合であまり双子に自分たちで食べるように
させていませんでした。
というのも、ひとりで食べさせると顔、服、テーブル、床、ものすごい
ことになるからです。
しかも2倍。
『 いつか自分で食べられるようになるからいっか 』
と思い込むことにして、わたしがふたりに食べさせていました。
ところが最近、ためしにスプーンを持たせてみると何気に
上手に食べられるようになっていたので、今はふたりが自分で
食べることが多くなりました。

姫。
姫は比較的なんでも若よりも上手にこなします。
スプーンやフォークの使い方も若より上手。
昨日なんて、いっちょまえにパスタをくるっとまわして口に運んで
いました。
かなりの猫舌なのか、ただの口癖なのか、ちょっと熱かっただけで
  『 あち。 』
と言ってにらんできます。

d0183368_2022532.jpg


若。
姫よりはスプーン使いがやや劣るようです。
スプーンの背で食べようとします。
食事だけではないのですが、うまくいかないとヒステリーを
おこします。
そんな時はご飯のついたスプーンを振り回すので、掃除が
大変です。
若は、信仰心があつく、仏様やお地蔵様を見ると必ず、
 『 まんま・・・・あいっ! 』
と手を合わせていたのですが、最近は実家の仏様にあげてある
ご飯をせがんできて大変です。

d0183368_2022848.jpg


風呂からあがって早々、仏様のご飯をせがみ、盛ってある容器
そのままでかぶりつく若・・・。

1歳8ヶ月の双子の食事風景でした。
[PR]
by twins-house | 2006-05-11 19:57 | Twins | Comments(0)