ケヤキがちょっと…。

暖かくなってからというもの、ガーデンネタが尽きることはありません。
そんな今日は、我が家のケヤキネタで参りたいと思います。

d0183368_21331417.jpg


我が家のケヤキ。
1~2週間くらい前までは葉が出てなかったのですが、暖かい日が続き、だんだんと新緑が出てまいりました。
そんなケヤキの異変に気づいたのはダンナ。
「なんか、ケヤキの葉っぱに何か付いてるよ。」
何が付いているのだろう?と思ってケヤキの元へ行くと…

d0183368_21334473.jpg


うわっ!
気持ち悪っ!!

思わず叫んでしまいました。
どうもケヤキの下側の葉っぱにこんな緑のブツがたくさん出来ているのです。
それがコチラ↓

d0183368_213471.jpg


あまりに気持ち悪いので、いつもなら大きく掲載する画像もサムネイル(小)。
(ということでクリックで少し大きくなります)
調べてみるとこれは、『 ケヤキハフクロフシ 』 と呼ばれるものらしいです。
虫えいらしいのですがとにかく気持ち悪い。
美観を見事に損なうヤツラです。
樹木を枯らすようなことはしない虫こぶということですが駆除したい…ハッキリ言って駆除したい。
今年はもう無理かもしれませんが、一応オルトランなどで取り合えず対処してみたいと思います。
[PR]
by twins-house | 2008-04-23 21:32 | Garden | Comments(0)