キッチンの照明。

皆様、もうお忘れになってらっしゃるかと思いますが、我が家のキッチンの照明について色々なことが
あったことを覚えていらっしゃるでしょうか?

ともすれば我が家が火事になってたかもしれないという懸念もあったこの不具合の事件。
実は先月ようやく取り付けが終ったのです。
気が付けば、実に9ヶ月以上の長い歳月が経ちました。

その間、照明が抜けた食器棚で暮らし、やってくる友人や知人には「何があったの?」といわれ続け…。
だって照明が抜けているんですもの、見た目が悪いですよね。
説明するのも面倒くさかったので、「うん、ちょっとね」で済ませていましたがようやく、ようやく照明つきました。
こちらから催促してもよかったのですが、だってそれじゃ意味がない。
ということでこちらから連絡しなかったら9ヶ月の歳月が流れていました。
迅速な対応して欲しかったのが本音ですが・・・ま、いいでしょう。
なんかそういうことを言出だすとどんどん出てきますし。
実は今もひとつ不具合で連絡待ちの件があるのですが・・・
ま、それはまた後日。

さて、以前の我が家のキッチン収納下の照明はこんな感じでした。

d0183368_17592023.jpg


引越し当日のキッチンの様子なので、ものすごい散らかっていますがそれはご愛嬌。
ハロゲンのあかりは 明るくて、暖か味があって、光に広がりがあります。
すごく好きな照明のひとつでした。

そして新しい照明が入ったキッチンはこんな感じです。

d0183368_17593793.jpg


LEDライトの照明。
光に広がりはなく、白色の光です。
暖色の白熱球のあかりにつつまれている我が家で異色を放っている箇所となってしまいました。
暖色のLEDというのがなかったんです。
熱もほとんど発しないし、電気消費量も少ないのは分かっているのですが本音としては微妙。
前のあかりが好きだったのでなお更なのかもしれません。
ただ、我が家のあの収納下に埋め込むならもうこれしかなかったんです。

d0183368_17595722.jpg


電気を消すとこんな感じです。
使用しているライトは、「National」 の LEDダウンライト(NNN28310) です。

d0183368_1801366.jpg


新しい照明。
慣れるのにまだまだ時間がかかりそうです。

そうそう!
最近知り合って親しくなった友人が家づくりをしている最中です。
OHくんファミリーのお気楽日記 』 のあーちゃんさんとお友達なのですが、今建築真っ最中で
「今日棟上だったんだよ~」って聞くと、我が家の家づくりのことを思い出したりしてわくわくします。
リンクさせて頂いたのでご紹介です(^v^)
ぜひ皆様もOHくんファミリーの家づくりをご覧下さいませ!
[PR]
by twins-house | 2008-10-21 17:58 | House | Comments(0)