過ぎ去らないブーム。

ご無沙汰してます。
寒くなったり暖かくなったりと、寒暖の差が激しい4月が終わり、このGWは暖かい日が続いていますね。
我が家はダンナのお仕事の関係があり、GWにあわせてどこかに行こう!ってことが出来ないので、
家でまったりと過しております。

さて、今日は我が家の過ぎ去らないブームをご紹介しましょう。

それはこれ!

d0183368_21382527.jpg


銀魂」の花札、”花魂(はなたましい)”です。

この 銀魂、最初は私が面白そうだなと思って単行本を大人買い(既刊本全巻買い)したことが事の始まり。
単行本を読んだらアニメまで見たくなって、レンタルショップでDVDをシーズン1から借りまくって夫婦で観て
いたところ、いつのまにか双子まで観始めて家族全員がハマッたという…。

それでこの ”花塊” が去年のクリスマスの時期に発売しまして。
面白そうだったのでアマゾンで購入したわけなんです。
もちろん花札のルールを双子が知るわけもありません。
でも大好きな銀魂のカード(と思ってる)、使いこなして遊びたいというのが双子の希望。
そこでルールを教えましたらば、この花札…もとい、”花魂” にどっぷりつかりこんだ子が・・・。

それはこの子!

d0183368_21411614.jpg


若です。

5歳児が、
「やった!いのしかちょう!」
「にぞろになった!」
「こだんこは取らせないよ!」
「やった、てっぽうだー!」
と、心から楽しそうに花札を…。
母さん、涙が出そう…。

ちなみにこの ”花魂” 、毎日続いております。
毎日相手をさせられるのであります。
私かダンナの実家では、普通の花札を取り出してきて両親に相手させるほど。

「三人だから、場六の手七だね」
「ふたりだから、場八の手八かぁ。札があまるね。」

などと言っているのです。
若、『飽きる』 という言葉を知らない様でございます。

ちなみに若の好きな札はこちら。

d0183368_2142435.jpg


これは役とかじゃなく、普通にこのキャラクターが好きだから。
左から 高杉晋助 、 沖田総悟 です。

私の好きな札も撮って!ってことで姫の好きな札はこちら。

d0183368_21425660.jpg


左から 神楽ちゃん 、右は 沖田総悟 です。
この写真、若が撮影したんですよ。

ちなみに今この記事を書いている最中もダンナを相手に花札中。
お互いの点数をノートに書き、どれくらい勝ったか引き算して勝負しています。
3ケタの計算はちょっと難しいみたいですが、大好きな花札なので嬉々として計算する若。
・・・君が楽しければそれでいいよ、ママは・・・。

そうそう、銀魂といえば先月24日に劇場版が公開されました。
もちろん我が家、観に行って来ましたよ!

劇場版 銀魂 紅桜篇

d0183368_21435639.jpg


お古の携帯でバシャバシャとカメラを撮る姫。
総悟好きです。

このGWは家から出ることがほとんどないけれど、まったりとG(銀魂)W(ウィーク)を過したいと
思います♪

d0183368_21442015.jpg


劇場版を観に行った時にもらった「映画化記念ブックマーカー」。
もう一枚は 岡田似蔵 だった…。
総悟が欲しいので、また観に行きたいと思います(笑)
[PR]
Commented by 花梨音 at 2011-03-28 23:21 x
意外なところで銀魂好きな人が。しかも家族ぐるみで好きなんて。家も昔は花札やりました。家族五人だった若き頃に
今ではすっかり役忘れてます(笑)
by twins-house | 2010-05-04 21:37 | Life | Comments(1)