モノをつくるということ.

ご無沙汰していました!
なんだか夏らしい夏…という感じがしなくて、いつも天気がくずれているような気がします。
みなさま、夏バテなどされていらしゃいませんか?

さて、今日はとっても素敵なモノが手元に届いたのでご紹介したいと思います。

わたしはよく小説を読むのですが、その際に本にブックカバーをかけます。
書店で購入した時にもらえる紙のブックカバー…ではなく、15年前に前の会社を退職したときに秘書として就いていた上司に頂いた革のブックカバー。
ネーム入りで、とても重宝していました。
ただ、今の通勤時、焦っているときなど、本を差し替えるのに手間取ってしまって。
どうしてももうひとつ、ブックカバーが欲しいな、と常々思っていました。
紙のものや不織布のもの、それこそ革のブックカバーを…と色々買ってみましたが、どれもなにか妥協して買っているモノなのでしっくりこず、結局は「最終兵器」として引き出しの奥へ仕舞われてしまう始末。

ところが出会ってしまったのです。
一目見て、「これが欲しい!」と思うようなブックカバーが。

それは、創作クリエイターさんたちが出品しているサイト「Creema」さんで見つけた、革のブックカバー。



d0183368_13412783.jpg



jitter squatさんが作っていらっしゃる、手のひらの中に星空を抱けるブックカバーです。


この蒼い夜空と、その夜空に散りばめられた小さな星屑がとても印象的なブックカバー。
一目見て、「このブックカバーが欲しい!」と強く思い、なかば衝動的にCreemaに登録、jitter squatさんにメールをさせていただきました。

実はわたしが見たときには、このブックカバー、すでにSOLD OUTになっていたのです。




d0183368_13413541.jpg



わたしの執念が実ってか(笑)、とても快く制作を引き受けてくださり、本日手元にとどきました。

この蒼い夜空、ヌメ革をいったん手染めし、星空を描いていらっしゃるとのこと。
夜空のグラデーションがとっても美しい。
画面越しでみるよりも、とっても美しいそのブックカバーの姿に、しばし感動しておりました。
手にしっとりと吸い付くこの革の感じがとてもいい…!


そうそう!
こちらの jitter squatさんでは、ほかに心を奪われたものがありました。



d0183368_13413536.jpg



ヌメ革のポシェットです。

わたしはもともとヌメ革が大好きで、お財布も IL BISONTEの二つ折り財布(ヌメ) を愛用中。
このポシェットに入れてお出かけするのが楽しみでしょうがありません。



普段、インターネットでお買い物する事が多いわたし。
たとえばAmazonであったり、楽天市場であったり。

でもこうやって、作り手の方と直にやりとりして作品を送ってもらうという機会がなかなかないと思うのです。

そしてそんなやりとりの中、とても嬉しかったのがこちら。


d0183368_13412702.jpg



梱包です。

その作品の作り手によって、ひとつひとつ丁寧につつまれた数々。
そえられた手書きのメッセージに、普段のオンラインショッピングでは感じられない、作り手のあたたかさを強く感じました。



d0183368_13412785.jpg



英字の包装紙に、ワックスペーパーでさらにくるんと。
シールもペタリ。




d0183368_13412784.jpg


こちらは包装紙も手作りになっていて、雫の中のショップのお名前が。
シールにもお名前が入っています。
そして複雑に、かわいく結んである紙の紐…!

実はわたしも、お友達に物を送ったりするときに、ちょっと手を入れて梱包をするタイプの人間なので、この細やかな気配りや手間、すごく感動しました。



d0183368_14154523.jpg


さらに嬉しかったのが、なんとオマケまでいただいてしまって!
イタリアのヌメ革を使った、オイルレザーのキーケース。
試作品なんです、よかったら…と、控えめなお言葉が添えてあって、本当に感激。


普段のネットショッピングでは感じられなかったこと。
これは、クリエイターの方によって全然違うと思います。
ひとつひとつ丁寧にメールでお答えくださり、こうやって大切に届けてもらったこと。
今回は本当にすてきな買い物をした、と心から思えました。

たまたまアクセスしたサイトで、偶然みつけた蒼い夜空のブックカバー。
素敵な出会いに、感謝、感謝です。



d0183368_13412701.jpg
みなさまもぜひ、その素敵な世界へ。



今回、お取引させて頂いたクリエーターさんは【 jitter squat 】さんでした!
ありがとうございました!






[PR]
Commented by ktk4649 at 2014-08-17 21:09
とても素敵なデザインのブックカバーです。
そして、いい作家さんとめぐり合えて本当によかったですね。

私も買い物はネットがほとんどで、売主や作り手と直接触れ合うことはないので、今回の記事を読み羨ましく思っています。(・・・といいつつ私は極度の人見知りのため、普段は他人との接触をできるだけ遠ざける生活を送っていますが・・・笑)
そんな私も本当はこんな運命的な出会いを期待していたりもするので、twins-houseさんも、本当にうれしかったんだろうなと思います。

キャンプの記事も、我が家にはまだ達成できていない目標の1つだったので、羨ましくもあり、とても楽しく読ませてもらいました!
姫ちゃんと我が家の1号、同級生とは思えぬ働きに関心しました。うちの1号2号は若ちゃんと同じく、手伝いという類いのことは一切しません。男の子だからかなとは思いますが、育て方のせいかなと反省しています・・・・・笑




Commented by Oikana at 2014-08-18 12:59 x
こんにちは。
思わず、心惹かれてしまった気持ち、解ります。

何を隠そう私も「Creema」利用者です(笑)
こちらはのぞいているだけでも楽しくって刺激になっていたのですが、
ある日出会ってしまってからは購入者になり…
もうそれ以来、その作家さんの新作は必ずチェック!…の日々です(笑)

twins-houseさんの購入されたjitter squatさん、見に行きました!
私的に蛍の名刺入れが気になってしまいました。
皮とは思えないきれいな色合いですね。
ちょっと気になっちゃいます。

私も基本、ネットで買い物ですね。
実物見たい派ではあるのですが、なかなか見に行けず。
ゆえに購入までは超が付くほど慎重で、時間かかります。
ポチリで購入可能という、便利な手段を持ちながら、まったくスピーディー化していない我が家の買い物事情です(笑)
Commented by twins-house at 2014-08-27 16:41
● ktk4649さん                 
本当にステキなデザインのブックカバーで、とてもいい出会いができました。
この蒼の夜空が本当にステキで…!

いや、わたしも基本はそうです。
人見知りがあるので、あまり他人と接触する事を避けてる節があり…(笑)
ktk4649さんと一緒です…!
なのでネットでお買い物するなかでも、こうした心のこもったやり取りをすると、すごく「よかった!いい買い物をした!」と思えるんですよね。
それって本当にちょっとしたことだと思うんですけど。

キャンプ、まだあれから行けてなくて…
天気もこの夏はあまりよくなかったですしね。
本当にへんな天気が続く夏休みになりました。
キャンプ、楽しいのでちょっとトライされてはいかがでしょう?
テントを貸してくれるサイトもあるみたいですし!
しかし1号くん、我が家の若に似てるみたいで…(手伝いしない)。
やっぱり男の子、だからでしょうかね?
Commented by twins-house at 2014-08-27 16:45
● Oikanaさん                       
わ!
Oikanaさんも「Creema」利用者さんだったのですか!
本当に覗いてるだけでも刺激になりますよね~っ
みなさん、すごすぎる…

Oikanaさんもネットでお買い物派、なんですね。
わたし、実物見てからネットで買ったり…ということもよくします。
あとはレビューとか色々見て回ったり。
せっかくのお買いものですし、やっぱり慎重になっちゃいます。
今はぽちってするだけでその日に商品が来るような世の中。
便利になりましたね~(しみじみ)。
by twins-house | 2014-08-16 14:38 | Life | Comments(4)