進撃の巨人展 WALL OITA. ②

さて、今回は前回の続き、「進撃の巨人展」のレポの第2部です。

フォトラリーマップを見ながら、進撃の巨人展が開催されている大分県立美術館(OPAM)までの道のりを歩くことにしたわたしたち一行。
まず、「よく分かんないけど歩いてみるか…」という人に最初に訪れて欲しいのが『まちなか案内所』です。
こちらに常駐していらっしゃる女性スタッフの方が、フォトラリーマップについてとても詳しく教えてくださいます。
ぜひお立ち寄りいただいてから、フォトラリーに参加されることをおススメしますよ!

で、色々お話を聞いて商店街を歩くわたしたち。
この日はちょうど「大分駅夏祭り2015 ~今昔おおいた~」の開催日らしく、あちこちがお祭り仕様。

d0183368_11160377.jpg


いたるところに吹き流しや、こうしたパネルなどがあって、街全体でお祭りを盛り上げている印象を受けました。
かなり凝った作品などがあって楽しかったです。

こうやって歩いている途中にもいろいろと進撃関係のものが。



d0183368_11184072.jpg


こうしたお店の外や、コンビニの外・中など、たくさんのパネルが並んでいました。
親切なのは、”ここからOPAMまであと○分” というのが分かるように分刻みで描きこんであるポスターがあること。
こちら、写真は撮っていないのですが、それぞれ ”お店の味” なるものが出ていて面白かったです。
どんな味なのかは、行ってみてのお楽しみということで…。

で、こうやって歩いてると見つけました!


d0183368_23342388.jpg



まずはアルミン。
セリフつきでアルミンマネキンが立ってました。
アルミンは金髪なので分かりやすい~。

次はこちら。



d0183368_23343296.jpg



えーーー……、誰……?
っていうのが、私たち家族の第一印象でした(笑)。
エレンか…ジャンか……、まあ主人公だからエレンだろうね、ということで最後はまとまったのですが、なんていっても髪型(正確には中に着込んでる服みればわかると思うんですが、なにぶん見えにくくて…)での判断だから、ちょっと判断に苦しむ…のでありました。
たぶん、きっと、エレン……うん、多分…。←自信ない

最後にもう1体。
こちらは分かりやすいです。



d0183368_23342312.jpg


赤いマフラー、ボブヘアーということで、ミカサですね。
ミカサが一番かっこよかったかも…。
3人の中では目立つ位置にあったと思います。

これらのマネキンは全3体。
全部、上部にあるのでお見逃しなく~。


そしてそして、OPAM前のお目当ての場所!



d0183368_23073872.jpg


「ウォール・マチナカ@ガレリア竹町内 ”ギャラリー01” 」です。

こちら、部屋の壁一面、訪れた人が好きに描きこめるスペースとなっています。
進撃の巨人のマンガ本なども並べてあって、それを見ながら描くもよし、読みふけるもよし。
こちら、入って正面奥のスペースに、諫山先生直筆のメッセージがありました。



d0183368_23342412.jpg


8月1日の「進撃の巨人展 WALL OITA.」オープンの日に描かれたものです。
先生の描かれた範囲にはクリアボードが打ち込んであって描きこめないように配慮してあります。
先生の直筆、じっくり堪能させていただきました♡

せっかく壁に描きこめるということで、わたしたちもちょっこり描いてきました。



d0183368_11325829.jpg



資料はあちこちにあるけれど、単行本持ってじっくり描くほどのことでもないので、ふたりともうるおぼえお絵かき。
楽しかったです。

そしてこちら、進撃の巨人展の巨人Tシャツ(非売品)を着て撮影できるスペースもあります。



d0183368_23073843.jpg


わたしたちは着なかったのですが、このTシャツ、すごく欲しかった…。
非売品なので本当に残念です。
そういえば商店街のお店の人、このTシャツを着ている方がいらっしゃいました。
うらやましい~~。

こちらを出て、ちょっと歩いてると目的地に到着!



d0183368_23073989.jpg


大分県立美術館(OPAM)です。

建物が本当に美しくて、驚きました。
まだ出来たばかりの美術館なんですね。



d0183368_23073868.jpg


中は本当にたくさんの人がいらっしゃって、進撃の巨人という作品の人気をあらためて感じました。
こちら、入場前に物販の申込書をいただいて、最後に欲しいものを書きこんで購入します。
一度でてしまうと再入場は出来ないし、物販スペースだけに行く、ということもできませんのでご注意を。

さて、入った感想ですが、とてもよく作られている、というひとことに尽きると思います。
凝った演出、作品のディスプレイ…等々、本当にこだわっているなと感じました。
撮影は一部を除き、基本撮影可。
色々と撮影しましたが、WALL OITA.だけの特別展示物をご紹介。



d0183368_11452307.jpg


はい、リヴァイのハタキです!
こちらはどうやらWALL OITA.初出の展示物らしいです。



d0183368_11443598.jpg


「全然なってない。すべてやり直せ。」



d0183368_11452371.jpg


兵長、ちっちゃい…♡
いやいやいや、着眼点そこじゃなくてハタキでした。



d0183368_11443507.jpg


”不要な綿の端切れを再利用した、質素な品である”
というだけあって、本当に質素でした!

その他、本当に色々と見ごたえあり。
イルゼの手帳があったり、地下室の鍵があったり、ミカサのマフラーがあったり…。
ミカサのマフラーは触れるようになっていて、実際にさわってみたけど、思ってたよりごわごわしました。
ミカサ、あれ巻いてたら首チクチクしないのかな…などと思ったり。

色んな展示物を見て、物販でお買い物した後は、2階に上がり、もう一つの進撃の巨人イベント「360°体感シアター ”哮”」も見てきました。
こちらは残念ながら年齢制限もあって双子は参加できず…。
非常に悔しんでおりました。
で、大人だけで見てきたんですが、「面白かった!」っていうのと「短かっ!」っていう…。
もうちょっとあの世界に居れたらよかったなぁ~と思ってみたり。
これは参加した人にしか分からないと思いますが、360°、あの世界を体感できるのは面白いと思いましたが、ちょっと短かった…ように感じます。
あと、これくらいなら小学生高学年くらいはOKなんじゃないかなぁなんて思ったり。
このあたりは人それぞれですね。
でも思ってたよりも面白くて、楽しかったです。
時代はここまで出来るようになったんですね…本当にすごい。

さて、すべてのことを終え、OPAMを出るわたしたち家族。
そうそう、OPAM外壁もちゃんと進撃仕様になってます。


d0183368_11593032.jpg


このミカサには笑いました!
芸が細かい…!

で、帰り道。
もと来た道を戻って、途中からは違う道へ。
フォトラリーマップにあった、大分銀行赤レンガ館の外壁を見るためです。



d0183368_12061157.jpg


格子窓のところに、4枚ほど飾ってあります。
右からキース・アルミン・ミカサ・エレンの順。
わたしの持っているカメラだと引きで撮ってもこれが限界。



d0183368_12061110.jpg


主人公のエレンくん。
いつも死に急ぎ野郎感、満載です。

そしてここからはマップにない道を。
色々あるらしいけれど、暑さでヘバッて結局全部見つけられませんでした。



d0183368_12113781.jpg



お店の前に、進撃の巨人展のパネル。
巨人展に関するセリフ付きです。



d0183368_12113796.jpg


アルミン、かわいいなぁ~。
わたしはアルミン好きです♡


…と、長々とお送りしてまいりました「進撃の巨人展 WALL OITA.」。
8月中だけの特別な展示になります。
あと1週間しかありませんが、興味のあられる方はぜひ行ってみてください!



d0183368_12160438.jpg



あっ、そうそう。
大分駅にいる巨人の裏側をみてしまったのでペタリと貼っておきますね。



d0183368_12171565.jpg


以上、進撃の巨人展 WALL OITA.のご報告でした!

さて、次回は進撃の巨人展の翌日に行ってまいりました「ハイキュー!!九州遠征合宿 in グリーンランド」のレポートです!
お楽しみに~!



[PR]
Commented by ktk4649 at 2015-08-27 21:08
長文おつかれさまです。
実際に行ったような気分になれた、そんな記事でした。

我が家は明後日に進撃予定ですが、フォトラリーは参加したほうがよさそうですね。イロイロと楽しみもありそうなので、是非自分たちの目で確かめてこようと思います。
ちなみにtwinsさんはフォトラリーと美術館どちらを先にいかれました?どっちが先の方がいいとかあるのかな?


それにしても、グリーンランドにもいかれたのですね。
巨人展とかなり離れている気がしますが、ハイキューとなると・・・・・・・さすがだなと思いました。

私はハイキューはまだ未読ですが、こちらのレポも楽しみにしています。

Commented by twins-house at 2015-08-27 21:49
● ktk4649さん                    
かなり長かったです、今回の記事…(笑)。
がんばりました!

ktk4649さんはあさって進撃予定なんですね。
ぜひ楽しんできていただきたい…!
ちなみにわたしは、車を大分駅の駐車場に止めて、そこから歩いて美術館まで行きました。
歩いた感じだとそんなに長くは感じませんでしたし、途中とちゅうで上にご紹介したような箇所があるので楽しめます。
それで美術館に行き、進撃展を見たらまた引き返します。
途中で道をそれて赤レンガ館の外壁をみて、ちょっと回り道してフォトラリーにないパネルを探して歩いて、また大分駅に帰ってきました。
で、アミュプラザおおいた(大分駅)でお買い物してショッピングバッグをゲットした…という感じです。
買物をすれば駐車割引もあるので、トータル500円くらいしか払っていないと思います。
(ただし、お昼をフードコートで食べ、ショッピングバッグ4つ目当てで買い物した結果…ですが)
割引に関しては、アミュプラザおおいたのHPをご覧いただければ分かると思います。
案内所も駅前ですし、このプランが個人的にはおすすめです。

ハイキュー、未読なんですね。
ぜひ読んで頂きたい…!
わたしはアニメから先に入ったので、ぜひアニメから視聴していただきたいですね~。
TV放送分全話録画していますので、もしご入り用ならBDに焼いてお送りいたしますのでお申し付けください(笑)。
ハイキューレポ、かなりオタクな感じに仕上がると思いますのでお楽しみに…(`-´)>
by twins-house | 2015-08-24 12:27 | Life | Comments(2)