休養

昨日の私たちの想いをたくさんの方が共感してくださり、
また励ましてくださって本当にありがとうございました。

実はヨメが入院しましたので少しブログをお休みさせて頂きます。
カテーテル治療ですので来月には復活していると思います。
コメントのお返事もそれまで待ってやって下さい。
本当に色々とご心配をかけてすみません。
よろしくお願いします。
[PR]
by twins-house | 2007-06-22 08:25 | Life | Comments(0)

先日、ご心配をおかけしました が、ようやく皆さんに胸の内を聞いてもらおうと
決意しました。

昨年7月末、念願の建築家との家づくりを完成することが出来ました。
4年間、土地やどこで建てるかを主人と色々と調べてきた苦労が報われたと
思いました。
我が家を手がけた建築家は、私たちが住んでいる県内で我が家が第一号
でした。
私たちの、『自分たちの家づくり』における思いは強く、
『自分たちだけのオリジナルの家』
ということがとにかく念頭にありました。
間取りも他の家と同じようなものではなく、自分たちのためだけに作られた間取り。
そして、外観も然りでした。

しかし、昨年我が家が完成して数ヵ月後、我が家から10キロと離れていない所に我が家と
そっくりな家(A邸)が建ちました。
同じ片流れ、同じ黒ガルバリウム、南面の杉板張り、玄関ドア、外灯、
南側の大きな窓の開口、玄関横の壁、キッチンの位置、リビングの位置、
お風呂の位置・・・

階段の上がりが北を向いているか、東を向いているかの違いとはいえ、私たちの家づくりで最初に
提案された間取りそのものでした。
(我が家は二階の北側が半畳ほど出ているものの、初期の図面では北側はフラットでした。)

そう思ったのは、
『洗面所の天井を強化ガラスにし、
 2階の床から下(洗面所)が見える』

というところが我が家の提案された間取りと全く同じだったからです。
私たちが最初に建築家に会ったとき、
『土地を見て図面を書きます』
といわれました。
家族構成はもちろん、私たちの希望は全く聞かないといわれました。
その中でも、『 私たちだけの家をつくりたい 』 という想いは伝えました。
我が家は周りを田んぼに囲まれた土地です。
A邸は住宅密集地で、目の前にはマンションが建っています。
どうしてこんなに違う環境なのに一緒の家なの?
それだけでした。

もし初期の図面で進めていたら、本当にそっくりな家になっていたでしょう。
そう考えるだけで・・・ゾッとします。

我が家とA邸が設計契約をしたのは2日ほどしか違いません。
我が家が県下、第一棟目で、A邸が第二棟目です。
そして、設計契約をしたのち、徳島県へ来て欲しいといわれました。
自身のハウスコンセプトのプロモーションビデオを撮影する際に、バイクで走っている姿を
撮りたいと言われました。
12月の雪の降る中、バイクで来て欲しいと頼まれ、家を建てる間も、家を建てた後も、
いいお付き合いが出来ると思ったからこそ、了承しました。

しかし、それから建築家と会う回数も減り、私たちが最後に会ったのは、我が家の地縄張りの時でした。
それから、建築家とは一度も会っていません。
建築中も、建築後も、なぜ来ないのか担当者さんに聞いても、
『お忙しいようなので・・・』
で終わってしまいました。
確かに十数軒もの物件をお持ちのようでした。

私たちがショックを受けたのは、友人から、
『 A邸さんのオープンハウスに行ったけど、ここ(我が家)の真似をしたのかと
 思った。よく似てたよ。』

一番言われたくない言葉でした。
きっとA邸の方は尚更でしょう。
A邸の方は、我が家の建築中に我が家へ足を運び、愕然とされたそうです。
我が家を見てからの自身の家づくりが苦痛でしかなかったとおっしゃっていました。
私たちの家づくりに対する想いを知っていた主人の両親、私の両親もショックを受けていました。

建築家へ家づくりをお願いしましたが、これって本当に建築家との家づくりですか?
こんな家づくり、したくなかった。
今はこんな後悔でいっぱいです。
もう建築家が来なくなってもうすぐ1年半が経ちます。

こんな気持ち、おかしいでしょうか?
私たちの建築家との家づくりへの理想が高かったのでしょうか?
我が家と同じ建築家に依頼されている方でこれを読まれた方は不快に感じるかもしれません。
建築家の彼が人柄が良いのは分かります。
とても話しやすい方で、要望も聞いてくれる方です。

でも、隠しておくのがもう我慢できませんでした。
家が完成しても『おめでとう』の一言もないんです。
間取りは本当に似ているんです。
私の好きなインテリアで 『 我が家らしさ 』 を出そうと思えば思うほど、思い出してしまう。
この事は 『 Twins House 』 が建って1年経っても建築家が我が家に来てくれなかったら記事に
しようと思っていました。

出来ることなら、もう一度家を建て直したい。
そうとまで思います。

こんな家づくり、したくなかった。
ただ、それだけです。
[PR]
by twins-house | 2007-06-21 08:20 | House | Comments(3)

ウッドトレイ。

前々から使用していたトレイは滑り止め加工のある花柄トレイ。
確か 頂き物の、そのまた頂き物で結婚したときに譲り受けました。
見た目もちょっとイマイチ・・・なトレイで、以前から気になっていました。
ということで、買うことにしました。
今回購入したのは・・・。

d0183368_8183889.jpg


以前、シュガーポット を購入した 『 KAHLA 』 。
さて、開封してみましょう。
今回購入したのは カーブハンドルトレイ です。

d0183368_8185819.jpg


その名のとおり、持ち手はカーブしています。

d0183368_8191292.jpg


滑らかな曲線が気に入って購入に至りました。
実際に持ってみた感想は、『 思ったよりも重い 』 。
ちなみに、若が持つとこれくらいの大きさです。

d0183368_8193659.jpg


私が持っても少し大きいかな?というくらいのサイズです。
これからは自信を持ってお客さまへのお茶出しが出来そうです。
[PR]
by twins-house | 2007-06-20 08:18 | Life | Comments(0)

水やりは大変。

梅雨に入り、芝の水やりも楽にはなってきましたが、晴れた日にはやっぱり水は
かかせません。
そんな時に芝の水やりをしようものなら!

d0183368_817772.jpg


双子が群がってきて、ホースを取り上げ 自分たちが水やり・・・
ちょっと!
水のかけ合いばっかりじゃない!
そして、びっしょり濡れに濡れた双子を風呂に入れてやる私・・・
水やりごときに この苦労・・・です。
[PR]
by twins-house | 2007-06-19 08:16 | Garden | Comments(0)

収納ケース。

無印で収納ケースを購入。
無印ってちょっと高額だけども、同じ材質のものでも色々なサイズ展開
があるので今回、色々なサイズを下調べして、9種類のサイズを購入。

d0183368_8153273.jpg


これだけで1万円超すのって・・・アリ?
まだまだ無印でそろえたい収納場所は多々あるので、地道にそろえていきたい
と思います。
[PR]
by twins-house | 2007-06-17 08:14 | Life | Comments(0)

ニューアイテム登場

久々のダンナです
梅雨に入り芝の上の雑草もどんどん成長しています。
そんな雑草退治にニューアイテム!!!
その名も「抜けるンですミニ」

d0183368_8134742.jpg


本のフォーク?部分を雑草に突き刺し
2,3回転回して引き抜くと雑草が抜けるというもの
以前から気になっていたものの、ビミョーな値段設定に購入を迷っていましたが
雑草の根が張りだして、抜くのが困難になってきたので購入してみました。
実際に使用してみると驚くほど良く抜ける
この威力でこの値段ならお買い得!
ただし、芝に1cm程度の穴が開くので、張り切って除草すると
穴だらけになってしまいます・・・
エアレーションと思ってやれば一石二鳥ですけどね。
[PR]
by twins-house | 2007-06-15 08:12 | Garden | Comments(0)

先回は色々ご心配をおかけしました。
近いうちに吐露出来ればと思います。
さて、駐輪場に進歩がありました。

d0183368_8112610.jpg


基礎打ちをしました。
これを4~5日くらい置いて型枠を組み始めました。

d0183368_8114369.jpg


駐輪場はコンクリート打ちっぱなしにします。

d0183368_8115855.jpg


コンクリ厚は20cmです。
頑丈な駐輪場が出来そうです。

d0183368_8122447.jpg


駐輪場は筒のように筒抜けの駐輪場です。
コストダウンのために筒抜けにしました。
型枠を全部組み終わったら生コン打ち→養生です。
[PR]
by twins-house | 2007-06-14 08:10 | Garden | Comments(0)

あと1ヶ月半。

今日、ふと気づいたこと。
来月末で新居に入居して1年になるということ。

d0183368_885019.jpg


あっという間の1年。
ブログに載せていない複雑な気持ちでの新居生活。
いつかここでアップできたらと思います。
[PR]
by twins-house | 2007-06-12 08:08 | House | Comments(0)

駐車場へ生コン流し

昨日に続き、駐車場のアップです。
駐車場の型枠に生コンが流し込まれました。

d0183368_852573.jpg


いつもより大量の生コン流しとなるため、左官作業をする人が5人ほど
入りました。

d0183368_854289.jpg


1mの幅をまたいでコテ入れしている方・・・すばらしい・・・!
私だったらまたがれないだろうな!
ちなみにミキサー車、3回往復して生コンを取りに?行っていました。
それだけ大量の生コンを使用したってことですよね。

d0183368_86880.jpg


ちょうど鉄筋作業のときに姫がデジカメを落として壊れてしまいした・・・
仕方なく、新しいデジカメを購入。
4万弱・・・余計な出費でした・・・(泣)

d0183368_863755.jpg


丸いものが見えますが、そこは植栽をしようと思ってお願いしました。
成功するでしょうか?
これで2週間養生です。
車を入れるのでなるべく長く養生することにしました。
次回は駐車場の型枠はずしと完成図です。
[PR]
by twins-house | 2007-06-08 08:04 | Garden | Comments(0)

駐車場の型枠・鉄筋入れ

遅くなりましたが、駐車場のその後です。
目隠し壁の型枠がはずされました。

d0183368_83939.jpg


コンクリの質が悪い業者だったので、出来上がりもイマイチでした。
次回からは使用してもらわないようにお願いしました。
そして杭が無数に刺さっている異様な光景が駐車場の型枠です。

d0183368_83296.jpg


うちの横を通る人が次々に 「 いったい何ができるんですか?」 と聞いて
いく始末・・・
すみません。

d0183368_835945.jpg


家の真裏になるところは長く通路を作ってもらいました。
来客が来たときの道の標となるように。
次回は生コン打ち、型枠はずしです。
[PR]
by twins-house | 2007-06-07 07:58 | Garden | Comments(0)