「ほっ」と。キャンペーン

タグ:アニメ・マンガ ( 28 ) タグの人気記事

YOI.

d0183368_17043401.jpg


ごぶさたしております。
twins-houseです。
2017年もはじまり、最初の記事からオタク丸出しなんですが、分かる人には分かる、YOI。
聖地巡礼、行ってきました…!


d0183368_17185714.jpg



分かる人には分かる「かつ丼ピロシキ」。
土日祝の限定販売です。
一番乗りで食べてきましたが、あとにきたお客さんもYOI聖地巡礼してるみたいで、このピロシキ買っていきました。



d0183368_17270208.jpg



ちなみにピロシキ買った時に出会ったお客さん、唐津での聖地巡礼でも何度か出会いました…。
おそロシア…。





d0183368_17043350.jpg



唐津城。
さすがに人気のアニメとあってYOI目当てだなって分かる観光客が多かったです。
写真撮るのも一苦労です。


d0183368_17043334.jpg


YOIは「沼にハマった…!」ってほどじゃなく、沼の淵でみんながずぶずぶと沈んでいくのを微笑みながら見守る程度なんですが、やっぱり近場(と感じられる距離)なので行ってきました。
アニメでみてた風景が、実際に見れるってなんか不思議な感覚でした。



d0183368_17043250.jpg


はい、ここ、例のEDのシャワーのシーンの場所。
天気良くて、人もちょうどいなくて良かった!
(このあと聖地巡礼タクシーで来たお姉さま方がパシャパシャ撮影してました)

ここ唐津、日帰りでも十分行ける距離なんですが、今回は家族旅行を兼て行ってきました。
主人の誕生日祝いと、双子の小学卒業&中学入学お祝いとか色々いいわけ…おめでたいこと続きでしたし!

実は四人だけで旅行に行くって、ほとんどありません。
夏に行く旅行は、お互いの両親を誘っての大掛かりな旅行なので、わたしたち家族だけで…っていうのはとても貴重な旅行でした。
(キャンプはノーカウント!)

そして帰りがけに立ち寄った小倉のアニメイトがまさかのYOIオンリーショップ開催2日目。


d0183368_17043436.jpg



ここも人が多かった…!
やっぱり人気凄いですね~。
ユリオのトレーナー買いましたが、超かわいい!
若が愛用しています。


ちなみに。
双子は虹ノ松原海岸を歩くのがとっても気に入ったみたい。
姫はず~っと貝殻拾いをして、若は波と戯れて、波に襲われて、靴とジーパンをダメにしました。
でもすごく楽しそうで、来てよかったな~って思った次第です。
ありがとう、YOI!(違)


d0183368_17151675.jpg



また落ち着いたら復習かねて聖地巡礼第2弾行ってきます…!



[PR]
by twins-house | 2017-02-08 17:27 | Life | Comments(0)

DIY第22弾…フィギュア棚

d0183368_08375845.jpg


数年前からオタクであることを徐々にオープンしてきたわたし。
いえ、わたし程度の人間がオタクを名乗るのはおこがましいことなのかもしれませんが、でもそれなりに色々と集めています。
(詳しくはコチラからどうぞ → )
まだ紹介しきれてないものがたくさんあるんですが、そこはまた徐々に…。

それで、月日を重ねるごと、グッズが増えるごとにちょっとした問題が出てきました。
それは上の写真にもあるフィギュア。
フィギュアがだんだん増えてきて、置くスペースがなくなってきたのです。
ちなみに、上の棚は無印良品のもの。
この商品は長さが2種類あって、上の写真は、88cmのものをふたつ、44cmのものをひとつ繫げています。
これを設置したときはフィギュアがとても見やすくて(この下にパソコンディスクがあります)、すぐに愛でることができるのでホクホクしていたのですが、3点ほど問題が生じてきました。


①ホコリをかぶりやすい
オープンディスプレイなのでホコリがどうしてもフィギュアにかかってしまいます。
この部屋はもともとパソコンやわたしの趣味のもの、よく読むマンガや小説がある部屋でそんなにホコリがたつようなことはないのですが、やはり生活しているうえでホコリは出てしまうので避けられません。
特にフィギュアの台は黒いものが多く、ホコリをかぶると目立ってしまうのです。

②大きいフィギュアが乗せられない・落ちちゃう
これは他のと比べて小さいハイキューフィギュア(こちらはアミューズメント商品:ゲーセン商品なので)はジャストサイズなのですが、その他の銀魂とか他もろもろ、特に動きが大きいフィギュアになるとそれだけ台座も大きくなるのでこの無印の棚には乗らなくなってしまいます。

③フィギュアが増えすぎて置き切れない
正直に言うと、収集するフィギュアが増えてきてフィギュアが飾られなくなってきました…。


ということで、上記3点の結果、これはフィギュア用のディスプレイケースなりなんなり買わなくちゃならないよね…という結論にいきつきました。(わたしが)
それからというもの、近所の家具屋さんに行ってみたり、ネットでさがしてみたり。
いろいろと見つつも気に入るのがなかったりして、とりあえずIKEAに行ってみることにしました。

IKEAにフィギュア用のディスプレイ棚があるのは実際にIKEAに行った時にチェック済み。
ちなみにこちら↓です。


金額的にもこれが無難なのかなぁ…とか思って、IKEAへ行く道すがらも、自分の中ではほぼ9割がた決定していました。
でもIKEAに着いて実際に見てもどうしてもなんか…こう、決めかねるというか。
うんうん唸りながらIKEA内をグルグルまわっていて、結局「もう自分たちで組み合わせて作っちゃおう!」ってことになりました。
ちなみにどこにフィギュアを置くかというと、もともとIKEAの収納棚がある上の部分。


d0183368_09031648.jpg



このエリアに上手く設置してみよう!ということになりました。
下のグレーの扉がある棚はIKEAで買ったものなので、サイズを測ってきていなくても同じ幅・シリーズを買えば大丈夫。
そこで買ってきたのがこのグレイの棚の半分の奥行のものをふたつ分とガラス扉、そしてその棚の中に設置するガラス棚、照明などなど。

今回、DIY記事のことを考えていなかったので作業途中の写真がありませんが、設置後にiPhoneで撮っていた写真がありました。
それがこちら。
ひととおり設置するとこのようになりました。



d0183368_15055534.jpg


ちなみに買ったものをご紹介。
BESTÅ フレーム 60×20×64cm … 2個
・BESTÅ ガラス扉 … 2個※

※こちらはちょっとリンクを探し出せませんでしたが、フレームとセットになっているものがあるようです。
 ガラス扉はこちらのものと同じです。→ (こちら、スマホからはデータ量が大きくて閲覧できません。PCからの閲覧をおススメします。)

ガラス扉はまだ設置していませんが、実際にここまで組み立ててみてひとつ問題が出てきました。
それは取り付けた照明の光が、一番下まで届かないこと。


d0183368_15100023.jpg




どうでしょう、わかりますか?
一番下に置いているフィギュアがちょっと暗くて見栄えが悪いのです。
設置したLED照明の光が下までよく届いていない上に、フィギュアの台座が光をさえぎっています。




d0183368_15092687.jpg




ガラスの棚にしていれば、上からの照明が下まで届くだろうと思っていた私たちが甘かった。
せっかくガラス棚を入れていても、フィギュアの台座が光をさえぎってしまい、一番下の段のキャラまで照明が行き届かない。
これは想定外でした。

そして大問題も発生。
なんと、このフィギュアディスプレイのガラス扉、開封してビックリ!
蝶番が付いていない~~~!!!

前に同シリーズの扉(もともとあったグレーの扉や右横のレッドの扉など)を買った時はちゃんと蝶番がセットで入っていたのに、今回の扉には蝶番がついていません。
でもこの扉のフレーム、ガラスが入ってるからフレームは金属(スチール?)です。
穴も専用の蝶番用に空いているし、近くのホームセンターで代用する…というわけにもいきそうにありません。

ということで仕方がないので翌日、またもやIKEAに行きました…。
こ、高速代が……(汗)。
いや、でも仕方ありません。


そしてふたたびIKEAに来店したわたしたち。
蝶番だけでなく、さらに色々と買い足しました。
どんなものを購入したかというと、まずは蝶番(IKEAに行って聞いたところ、わたしたちが購入した2~3ヶ月前から別売りになったんですって…あちゃ~知らなかった)、そして設置前の写真に写ってるグレーの扉の収納棚もフィギュアスペースにしちゃおう!ってことで、また新たにガラス扉を2枚追加で購入、それに伴い、ガラス製棚板も2枚追加、そしてLED照明を追加で購入しました。

そして帰宅して設置。
完成したのがこちらになります。



d0183368_16085187.jpg


下のエリアも解放して、スペースも十分!
照明の配線コードもダンナが上手く隠してくれました。
しかも照明のスイッチもイイ感じで設置してくれたので照明の入り切りもとても簡単です。



d0183368_17054644.jpg



スイッチひとつで全部の照明の入り切りができます。
また、上のディスプレイの問題点であった照明の暗さについても、下にLED照明を増設したので明るくなりました。
まずは上部のLED照明。


d0183368_17070316.jpg


そして下部のLED照明。
見て頂くと分かると思いますが、上部、下部の照明はそれぞれ違うものを設置しました。



d0183368_17085177.jpg




ちなみに下の元グレー扉のエリアのスペースは奥行きもあってスペースも広いしガラス棚板も大きいので、照明は左右の上部に1本ずつしか設置していません。
これから増えていくともしかすると下のエリアも暗くなってしまうかもしれませんが、それはまたそのときに増設することにしました。

で、上の写真はディスプレイスペース完成直後のもの。
現在はこのような感じになっています。


全体写真。


d0183368_16295087.jpg



下の段のメインフィギュアからご紹介。
まずは進撃の巨人から、エルヴィン団長、リヴァイ兵長、アルミン、エレン。



d0183368_16303296.jpg



エルヴィン、めっちゃリヴァイに襲われかかってます。
うなじが危ない危ない…。


そしてディスプレイ完成日にポチッとした、青のエクソシストから、主人公の燐と雪男の双子。
いや~、今はもう売り切れてた燐(左)が高かった~!!


d0183368_16303251.jpg



そしてFree。
左から、凛ちゃん、はるちゃん、まこちゃん。


d0183368_16303285.jpg



黒子のバスケより。
黒子と青峰くん。
キセキの世代をもうちょっと増やしたいところ。


d0183368_16374263.jpg




あとは上のディスプレイにうつって、銀魂。
総悟と銀さんと土方さん。


d0183368_16353577.jpg



その上にあるのはきゅんキャラシリーズとか。
全部ハイキューです。


d0183368_16393028.jpg



そしてそして、こちらが一番のメイン。
DXFハイキューフィギュアたち。
烏野と青葉城西、音駒の各高校のメンバーです。


d0183368_16415885.jpg


つい先日、音駒高校のリベロの夜久さんとミドルブロッカーのリエーフが加わりました。
わたしはボーイズでそろえたかったので烏野マネージャーふたりはまだ入手していません。
こちらのハイキューフィギュア、コンスタントに出ているので来月と再来月にもまた各2体ずつ増えるのですが、こちらのエリアスペースも手狭になってきました。
しかも真ん中の段の人数が多すぎて、うまく照明が当たりません。
やはり1列に4~5人(体)がベストなようです。
もうここのエリアには置けないので、来月ハイキューフィギュア2体をお迎えしたときには、左側の銀魂&きゅんキャラスペースを下のディスプレイに移して、上部ディスプレイをDXFハイキューフィギュアで統一しようと思っています。


そして実はまだ控えの未開封フィギュアがあります。




d0183368_16510807.jpg




お嬢様方にとっても人気なオンラインゲーム、刀剣乱舞(とうけんらんぶ)より小狐丸。
こちらの刀剣乱舞のフィギュア、現在この1体が発売中です。
あと他キャラ(というか刀剣?)3体予約していて、全部そろったらようやくディスプレイし始めようかなと思っています。
これこそ既存の刀全部出てしまったら本当に大散財の予感しかしません。
1体あたり万越えするし、今出てる刀剣って何振りあるんだろう…ってくらいすごい数があるので。
でもどの刀剣フィギュアもものすごく完成度高いので残りの予約がくるのが楽しみなのでした。


さて、我が家のフィギュア棚はいかがだったでしょうか。
今回、既存のフィギュア棚ともすごく迷いましたが、こうやって自分でアレンジするのはとても楽しかったです。(設置はダンナまかせですが)
でも費用はかなりかかります。
いま改めて家計簿を見直したらIKEAで買ったものだけを合わせても48,000円してました。(…そうだったのか…支払いも家計簿も主人任せ…)
趣味にこれだけのお金をかけるのはためらわれるかもしれませんが、好きなキャラクターのフィギュアを、とてもいい状態で眺められるのも、とっても幸せなものです。
もし、「いいフィギュア棚がないんだよね~」っていう方で、少々お値段かかってもいいと思われる方はDIYされてみてはいかがでしょうか。
納得がいくものが作れる分、愛情も2割3割増しになることでしょう!

以上、とてもなが~いDIY&フィギュア話にお付き合い頂きましてありがとうございました!


私信.
あかりさん、ktk4649さん、見てますか~~??
ついにフィギュアのディスプレイ記事、UPしました!\( ´ ▽ ` )/




[PR]
by twins-house | 2016-02-28 17:40 | DIY | Comments(4)

d0183368_17292888.jpg




今日のタイトルを見て「なんのこっちゃ?」と思われた方もいらっしゃるかもしれません。
今日はオタクなベクトルのトークです。

これは人気漫画ハイキュー!!の原作者である古舘春一先生が岩手出身ということで、ハイキューと岩手の食材をコラボさせてボックスで限定販売しましょう!というもの。
今回わたしが購入したのはその第2弾で、限定1,000個販売されるものです。
これはゲットしなければ…!と強くこころに誓った理由は、わたしの大好きなハイキューキャラ、西谷夕くんが全面に出ているからです!

そして発売当日、無事にゲット…!
こちらは2時間ほどで完売してました。
販売開始時間が平日の10時ということもあって、Twitterのお友だちの半数の方が買えなかったみたいで嘆いていました。
10時にスタンバってよかった…。
ちなみに、第1便、第2便、第3便と 1,000食分が分かれていたのですが、第1便(一番早く手元に届く期間)は5分くらいで売切れていました。
わたしはなんとか第1便が取れました…!

ということで、届いたのがこちらです!



d0183368_17371899.jpg




色んな岩手の食材がはいっています。
お気に入りは「箱入りむすめ」と書かれた箱に入ってるリンゴたち。
姫がキャーキャー♡言ってました。

食材の他にはおまけで付いてくるこちら。




d0183368_17383908.jpg



特製ホワイトボード!
西谷の笑顔がまぶしくて、こんなの使えない……!!




d0183368_17395787.jpg




これだけ入って、古舘先生描き下ろしの箱、ホワイトボードでお値段は 6,000円(送料・税込)でした。

これが高いと思うか 安いと思うかは人それぞれだと思いますが、なんといってもこの食材が入っている箱がかなり大きくてイラストもバーン!と描いてあるので、ファンのわたしからすればお安いくらいだと思いました。



d0183368_17452878.jpg



箱の横には西谷の背番号とか描いてあったりして、ひとりキャーキャー♡言ってたのはわたしです。
若干ひいてる方がいらっしゃるような気がするんですけど(気のせいではない)本当にこの西谷というキャラが大好きなのです。
ここにはあまり書くことないですけど、グッズとかも買ってたりするんです……ホントいい歳してアレなんですけど…。

とにもかくにも、とてもホクホク気分です!
届いた岩手食材、いろんな料理に使って美味しくいただきたいと思います!




d0183368_17480600.jpg



ちなみに箱の大きさはこれくらい!




[PR]
by twins-house | 2015-11-17 17:51 | Life | Comments(3)

Aimer Live Tour "DAWN".

d0183368_08534061.jpg



以前、こちらで紹介したことのあるアーティスト『Aimer(エメ)』。
先日、大阪・オリックス劇場で行われた彼女のライブ『 Live Tour "DAWN"』に行ってきました。

彼女のライブ、今年1月にZepp福岡で行われた『Aimer Live Tour "Maiden Voyage"』にも足を運びましたが、本当に素敵な夜を過ごすことができてとても幸せでした。
今回のツアー『DAWN』も福岡公演があったのですが、3回チャレンジしたけどかなり倍率が高くてチケットが取れませんでした。
この福岡公演のチケットが取れたら、姫と一緒に行こうと思ってたんですよね~。
姫もAimerの歌が好きで、バッチリ歌えるのです。
だから福岡公演取れなくて本当に残念でした…。
でもどうしても行きたかったので、次にウチから近い(といってもかなり遠いんですけど)大阪公演に行くことに。
こちらはオリックス劇場で行われるので客席数も2,000席(全席指定)を越え、無事にチケットが取れました。




d0183368_18324665.jpeg



しかし驚いたのはその座席!
なんと1階の3列目(といってもわたしのいたエリアは2列目から1列目がスタートしていたので実質前から2列目)の真ん中よりの通路側!
生のAimerを直視できる位置で、実際座ってもものすっごく近くてテンションあがりまくりでした。

前回、今年1月に大阪でもライブが行われたのですが(Zepp福岡公演の前週)、このライブ中に声が出なってしまったそうで(Aimerは声が出なくなる病気を持っているのです)、その時のAimerが感じた絶望とか挫折とか、そういうのを今回じかにAimer本人の口から聞いて、本当につらかったんだなぁと深く感じました。

とにかくライブはとても素敵で、Aimerもすごく調子がよくて楽しそうな感じがすごく伝わってきたし、楽しそうな表情も見れたし(2列目の特権!)、本当によかった!
今回のライブで思ったけれど、今後はもっとチケット取りにくくなるんだろうなぁと実感しました。
でも出来るだけ参加したいな。
わたしがここまでしてライブに行くの、Aimerだけなのです。(PerfumeもFC入ってるけどそういえば一度も行ったことない…!)



d0183368_18311433.jpeg


素敵な ”夜明け(DAWN)” を、ありがとう。




[PR]
by twins-house | 2015-10-28 09:22 | Life | Comments(0)

屍者の帝国.

d0183368_16070095.jpg


先日、ハイキュー!!の映画を観に行った時に宣伝で流れていて気になっていた『屍者の帝国』を観に行ってきました。
これは作家デビューしてからわずか2年、34歳の若さで肺癌で早逝されたSF作家・伊藤計劃(けいかく)さんの遺作3作品をアニメ映画化するというプロジェクトProject Itoh」の第一弾。
第一弾として公開されたこの作品『屍者の帝国』は草稿30枚を残して伊藤先生が逝去されたため、その遺志をついで親交の深かった作家の円城塔さんが書き継いで完成させた作品だそうです。

映画、とにかく絵が美しいし、グラフィックがすごいです。
そして屍者の動きがこれまた独特でぞっとする…。
本当は姫と一緒にこようと思ってたんですが、なにせ公開している劇場が隣県で遠くて、いろいろな都合で平日視聴じゃないとムリっぽい→…よって姫断念…という感じだったのですが、それはそれでよかったのかも。
ちょっとこれは小学生には内容が難しいし、なによりもちょっとグロいかな。
でもいろいろと考えさせられる感じ。

この日、この映画の前に弱虫ペダルの劇場版を観て、その20分後にこの屍者の帝国を観たので、いろいろ頭の中はパンク状態。
できればもう一度はじめから観たい作品です。
色々と考えさせられるな…と。
SFって普段わたしあまり観ないし小説も読まないのですが、原作の小説も読みたくなりました。
こちらの作品、公開はもうすぐ終わるみたい。
来月には第二弾の『ハーモニー』が上映されます。
こちらのプロジェクト、アニメーション制作会社が公開直前に大変なことになったのですが、なんとか無事に第三弾まで公開されますように。
気になっていらっしゃる方はぜひ劇場に足を運ばれてみてください。

主人公ワトソンが親友フライデーをどうしても手放せない理由。
フライデーをそばに置きたくて、守りたくて、"彼"の言葉の続きを聞きたくて。

求めたのは、21グラムの魂と君の言葉

観終わったあと、この言葉がすごく胸に沁みます。








[PR]
by twins-house | 2015-10-24 17:26 | Life | Comments(0)

観終わった.

d0183368_13253674.jpg


ようやく観終わりました、「弱虫ペダル」!

色んな所で弱ペダのお話が出てて、人気もとってもあるようで気になっていたんですけど、とりあえず、『原作とアニメがあるのならまずアニメから!』なわたしなので、地道にレンタルショップでアニメをレンタルしては観てたんですけど、これがまた、いつ行っても貸出中で…!!!
しかも1巻ずつしか置いてないので、その1巻を地味~に通いつめてはチェックして…ってやってて。
それでようやく2期の最終巻を先日借りられたので、無事にアニメ「弱虫ペダル」制覇です~!
わたし…というよりは、ダンナの方が夢中になって観てた感じ。
ダンナ自身が昔、趣味で乗ってたからかな~。

ということで、アニペダ(アニメ弱虫ペダル)を観終わったので、今週中に隣県に行って劇場版弱虫ペダルを観てきます!
オリジナルストーリーということだったので(インハイ後なのかな?)、どうしてもアニメは全制覇しとかなきゃネタバレになっちゃうってことで、とりあえず劇場版は劇場で観たい!という一心でアニペダ制覇したのでありました。
来場特典はさすがに残ってないかな~。残念。
それにしても、ハイキューの時もそうだけど、県内の劇場で公開されてないっていうのはツライ!
高速代とか本当にもったいない~…とは思うんですけど、観に行きたいから行っちゃう罠です。
アニメというものはなんと罪深い…。

とりあえず、劇場版を観に行くまで、原作をゆっくり読もうと思います。
原作はもう半年以上前から買ってあるんですよね(笑)。
アニペダ観終わった事ですし、ようやく原作読めます!


d0183368_13373716.jpg

[PR]
by twins-house | 2015-10-05 13:44 | Life | Comments(0)

はい、先日に引き続きオタクな旅行のレポです。
進撃の巨人展レポ①進撃の巨人展レポ②

前日の巨人展に進撃したのちは別府にて一泊。
朝ごはんを済ませたら、大分県別府 → 熊本県荒尾市 まで移動です。


d0183368_22275791.jpg



天気もいいし、緑はキレイ!
夏~!!って感じの、いい日和です。


別府からお目当ての地まで、移動時間は約2時間ちょい。
ようやく到着したわたしたち一行。

この日はこちらに進撃しました!




d0183368_22424427.jpg



熊本県にある『グリーンランド』です。

ということで、こちらで期間限定で開催されている
ハイキュー!! 九州遠征合宿inグリーンランド』に行ってきました~!!

こちら、わたしが大好きなアニメ「ハイキュー!!」の、九州初上陸となるイベント。
ずっと東日本でのイベントが主で、こちらにやってくるのはとってもめずらしい!
なので、グリーンランドでハイキューイベが開催されると知って、どうしても来たくてたまらなかったのです。

このグリーンランド、わたしが小学生のころに来たっきりだからもう20年以上も前…。
何があるかもさっぱり…。
とりあえずハイキューイベ参戦後は絶叫系乗りまくってやる!の勢いでやってきました。
せっかく入園するのなら楽しまないと。

とりあえずはイベント。
色んな所にハイキュー関連のパネルがあって、会場までの案内板が立っています。



d0183368_22280722.jpg


こちらはツッキーこと月島蛍くん。
案内にしたがってイベントホールを目指します。

すると、見えてきましたよ~!



d0183368_22280288.jpg



イベント会場に到着です!!
こちら、入場料は別途かかりますのであしからず。
ここでも一部を除いて写真撮影可。
バッシャバッシャ撮りまくりました。

まず最初に「おおお…!」と思ったのが、影山の王さまの冠。



d0183368_22472525.jpg


想像してたよりも豪華…。
いえ、アニメや原作でもとても煌びやかに描かれてあったんですが、やっぱり実際に見ると違いますね。
王さまの椅子、マントもあったので引きで撮影しよう…!!!と思ったら、





d0183368_22472167.jpg



若、めっちゃフレームイン。
コラコラコラ!


続いてご紹介するのはこちら。
坂ノ下商店です。




d0183368_22500819.jpg



ドアが開閉できるようになってて、引き戸を開けるとそこに鳥飼さんが!
なかなか芸が細かい~(*´ v `*)

そのまま進むと、烏野高校のメンバー紹介です。
各キャラ色々ありますが、とりあえずこの方を…!




d0183368_22520658.jpg



わたしの大好きキャラ、烏野高校2年、天才リベロの 西谷夕 です~!!
ヒュ~~~ッ!!! ノヤっさん…!!!

とりあえず私、ノヤっさん(西谷)を見ると叫ぶクセがあって、それを冷静に姫に「うるさいよ」ってツッコまれます。
いや、本当にカッコいいんですよ…ノヤっさん…!!!

そして続きましては、烏野高校バレー部の部室の再現。




d0183368_22544866.jpg



狭い空間に、部室内を再現してます。
ここでわたしが「おおお…!」と思ったのは、無造作に置かれている雑誌。





d0183368_22545351.jpg



白鳥沢学園の超高校級エース、牛島若利の記事が書かれている雑誌。
こちら、お話の中で実際に烏野高校バレー部のみんなが見てた雑誌なんですよ…!

次からは各高校のバレー部一同が等身大パネルで並べてあります。


まずは烏野高校。



d0183368_22575898.jpg



これが主役の在籍するバレー部。
オレンジのユニフォーム着てるのがノヤっさんです…!←ふたたび

こちら、こんなものも横にあったりして、わたしは悲鳴をあげました。




d0183368_22592088.jpg


修復されたモップです!
こちら、わたしの大好きなノヤっさん(西谷)に関する重要なアイテムなんですよ…!
3年生のエース、東峰旭 とケンカしたときに折れたモップなんですけどね、仲直りした後に修復されてあったんですよ…!
東西東好きにはたまらないアイテムのひとつとなっております…!


あとは、青葉城西に負けた後に食べに行った食堂の再現とか…。



d0183368_23130315.jpg



このシーン、すごくジブリっぽい…と思いながらリアルタイムで見てたら、本当にジブリの関係者の方がこの作画に携わっていらっしゃいました。
泣き方とか、ごはんの食べ方とか。
これ、ぜひ観て頂きたいなぁ~。


えー…、みなさんには、なんのこっちゃ分からないお話かもしれませんが、語ってる私は非常に興奮しております(笑)。
それくらいこの作品が好きなのであります。
もうちょっとお付き合いください!


そしてあとは他校メンバーのパネル。
まずは音駒高校。


d0183368_23025930.jpg



次は伊達工業高校。
こちらは二口と青根のふたりだけです。


d0183368_23034634.jpg




そして作中で人気の高い、青葉城西高校。

d0183368_23045789.jpg


等身大パネルは本当におおきくて圧巻。
バレーの選手って背が本当に高いんですね。


あとは各キャラクターの声優さんの直筆サイン入りTシャツの展示とか。

西谷夕役の岡本信彦さん。

d0183368_23080208.jpg




姫が大好きなキャラクター、菅原孝史役の入野自由さん。

d0183368_23080665.jpg




わたしが西谷とセットで大好きな、3年生エース 東峰 旭役の 細谷佳正さん。

d0183368_23081181.jpg



Tシャツにプリントされてある四文字熟語は、各キャラクターを指した四字熟語になっています。
実際にアニメイトなどで販売されてるんですよ~。

あとは現場で使われた台本や絵コンテなどなど、貴重な資料もたくさん展示されてありました。
こちらは残念ながら撮影不可だったのでパシャリとはできませんでした。



とまあ、こんな感じで色々見た後にはお約束の物販で色々お買い物いたしまして。
たっぷりとハイキュー!!遠征合宿を楽しんでまいりました。

一日目はたっぷりと進撃の巨人の世界を楽しんで、
二日目はたっぷりとハイキュー!!の世界を楽しんで。

とっても充実した一泊二日の旅行となりました。
付き合ってくれる家族に感謝感謝です。
(みんな観てるけど、主にハマってるのは私と姫のレディース組)


以上、オタクな旅行のレポートでした!
最後までお付き合いいただきましてありがとうございました~✧Ꮻ_( ' ˬ ' 」 ∠)_三



d0183368_23181500.jpg



[PR]
by twins-house | 2015-08-28 11:52 | Life | Comments(0)

進撃の巨人展 WALL OITA. ②

さて、今回は前回の続き、「進撃の巨人展」のレポの第2部です。

フォトラリーマップを見ながら、進撃の巨人展が開催されている大分県立美術館(OPAM)までの道のりを歩くことにしたわたしたち一行。
まず、「よく分かんないけど歩いてみるか…」という人に最初に訪れて欲しいのが『まちなか案内所』です。
こちらに常駐していらっしゃる女性スタッフの方が、フォトラリーマップについてとても詳しく教えてくださいます。
ぜひお立ち寄りいただいてから、フォトラリーに参加されることをおススメしますよ!

で、色々お話を聞いて商店街を歩くわたしたち。
この日はちょうど「大分駅夏祭り2015 ~今昔おおいた~」の開催日らしく、あちこちがお祭り仕様。

d0183368_11160377.jpg


いたるところに吹き流しや、こうしたパネルなどがあって、街全体でお祭りを盛り上げている印象を受けました。
かなり凝った作品などがあって楽しかったです。

こうやって歩いている途中にもいろいろと進撃関係のものが。



d0183368_11184072.jpg


こうしたお店の外や、コンビニの外・中など、たくさんのパネルが並んでいました。
親切なのは、”ここからOPAMまであと○分” というのが分かるように分刻みで描きこんであるポスターがあること。
こちら、写真は撮っていないのですが、それぞれ ”お店の味” なるものが出ていて面白かったです。
どんな味なのかは、行ってみてのお楽しみということで…。

で、こうやって歩いてると見つけました!


d0183368_23342388.jpg



まずはアルミン。
セリフつきでアルミンマネキンが立ってました。
アルミンは金髪なので分かりやすい~。

次はこちら。



d0183368_23343296.jpg



えーーー……、誰……?
っていうのが、私たち家族の第一印象でした(笑)。
エレンか…ジャンか……、まあ主人公だからエレンだろうね、ということで最後はまとまったのですが、なんていっても髪型(正確には中に着込んでる服みればわかると思うんですが、なにぶん見えにくくて…)での判断だから、ちょっと判断に苦しむ…のでありました。
たぶん、きっと、エレン……うん、多分…。←自信ない

最後にもう1体。
こちらは分かりやすいです。



d0183368_23342312.jpg


赤いマフラー、ボブヘアーということで、ミカサですね。
ミカサが一番かっこよかったかも…。
3人の中では目立つ位置にあったと思います。

これらのマネキンは全3体。
全部、上部にあるのでお見逃しなく~。


そしてそして、OPAM前のお目当ての場所!



d0183368_23073872.jpg


「ウォール・マチナカ@ガレリア竹町内 ”ギャラリー01” 」です。

こちら、部屋の壁一面、訪れた人が好きに描きこめるスペースとなっています。
進撃の巨人のマンガ本なども並べてあって、それを見ながら描くもよし、読みふけるもよし。
こちら、入って正面奥のスペースに、諫山先生直筆のメッセージがありました。



d0183368_23342412.jpg


8月1日の「進撃の巨人展 WALL OITA.」オープンの日に描かれたものです。
先生の描かれた範囲にはクリアボードが打ち込んであって描きこめないように配慮してあります。
先生の直筆、じっくり堪能させていただきました♡

せっかく壁に描きこめるということで、わたしたちもちょっこり描いてきました。



d0183368_11325829.jpg



資料はあちこちにあるけれど、単行本持ってじっくり描くほどのことでもないので、ふたりともうるおぼえお絵かき。
楽しかったです。

そしてこちら、進撃の巨人展の巨人Tシャツ(非売品)を着て撮影できるスペースもあります。



d0183368_23073843.jpg


わたしたちは着なかったのですが、このTシャツ、すごく欲しかった…。
非売品なので本当に残念です。
そういえば商店街のお店の人、このTシャツを着ている方がいらっしゃいました。
うらやましい~~。

こちらを出て、ちょっと歩いてると目的地に到着!



d0183368_23073989.jpg


大分県立美術館(OPAM)です。

建物が本当に美しくて、驚きました。
まだ出来たばかりの美術館なんですね。



d0183368_23073868.jpg


中は本当にたくさんの人がいらっしゃって、進撃の巨人という作品の人気をあらためて感じました。
こちら、入場前に物販の申込書をいただいて、最後に欲しいものを書きこんで購入します。
一度でてしまうと再入場は出来ないし、物販スペースだけに行く、ということもできませんのでご注意を。

さて、入った感想ですが、とてもよく作られている、というひとことに尽きると思います。
凝った演出、作品のディスプレイ…等々、本当にこだわっているなと感じました。
撮影は一部を除き、基本撮影可。
色々と撮影しましたが、WALL OITA.だけの特別展示物をご紹介。



d0183368_11452307.jpg


はい、リヴァイのハタキです!
こちらはどうやらWALL OITA.初出の展示物らしいです。



d0183368_11443598.jpg


「全然なってない。すべてやり直せ。」



d0183368_11452371.jpg


兵長、ちっちゃい…♡
いやいやいや、着眼点そこじゃなくてハタキでした。



d0183368_11443507.jpg


”不要な綿の端切れを再利用した、質素な品である”
というだけあって、本当に質素でした!

その他、本当に色々と見ごたえあり。
イルゼの手帳があったり、地下室の鍵があったり、ミカサのマフラーがあったり…。
ミカサのマフラーは触れるようになっていて、実際にさわってみたけど、思ってたよりごわごわしました。
ミカサ、あれ巻いてたら首チクチクしないのかな…などと思ったり。

色んな展示物を見て、物販でお買い物した後は、2階に上がり、もう一つの進撃の巨人イベント「360°体感シアター ”哮”」も見てきました。
こちらは残念ながら年齢制限もあって双子は参加できず…。
非常に悔しんでおりました。
で、大人だけで見てきたんですが、「面白かった!」っていうのと「短かっ!」っていう…。
もうちょっとあの世界に居れたらよかったなぁ~と思ってみたり。
これは参加した人にしか分からないと思いますが、360°、あの世界を体感できるのは面白いと思いましたが、ちょっと短かった…ように感じます。
あと、これくらいなら小学生高学年くらいはOKなんじゃないかなぁなんて思ったり。
このあたりは人それぞれですね。
でも思ってたよりも面白くて、楽しかったです。
時代はここまで出来るようになったんですね…本当にすごい。

さて、すべてのことを終え、OPAMを出るわたしたち家族。
そうそう、OPAM外壁もちゃんと進撃仕様になってます。


d0183368_11593032.jpg


このミカサには笑いました!
芸が細かい…!

で、帰り道。
もと来た道を戻って、途中からは違う道へ。
フォトラリーマップにあった、大分銀行赤レンガ館の外壁を見るためです。



d0183368_12061157.jpg


格子窓のところに、4枚ほど飾ってあります。
右からキース・アルミン・ミカサ・エレンの順。
わたしの持っているカメラだと引きで撮ってもこれが限界。



d0183368_12061110.jpg


主人公のエレンくん。
いつも死に急ぎ野郎感、満載です。

そしてここからはマップにない道を。
色々あるらしいけれど、暑さでヘバッて結局全部見つけられませんでした。



d0183368_12113781.jpg



お店の前に、進撃の巨人展のパネル。
巨人展に関するセリフ付きです。



d0183368_12113796.jpg


アルミン、かわいいなぁ~。
わたしはアルミン好きです♡


…と、長々とお送りしてまいりました「進撃の巨人展 WALL OITA.」。
8月中だけの特別な展示になります。
あと1週間しかありませんが、興味のあられる方はぜひ行ってみてください!



d0183368_12160438.jpg



あっ、そうそう。
大分駅にいる巨人の裏側をみてしまったのでペタリと貼っておきますね。



d0183368_12171565.jpg


以上、進撃の巨人展 WALL OITA.のご報告でした!

さて、次回は進撃の巨人展の翌日に行ってまいりました「ハイキュー!!九州遠征合宿 in グリーンランド」のレポートです!
お楽しみに~!



[PR]
by twins-house | 2015-08-24 12:27 | Life | Comments(2)

進撃の巨人展 WALL OITA. ①

さてさて!
先日の記事でもお話しましたが、行ってきました、『進撃の巨人展 WALL OITA』!!!

d0183368_23073976.jpg


この『進撃の巨人展』、去年、東京で開催されたんですよね。
「くっ……さすが都会………いいなぁ…」
と田舎者は指をくわえてしょぼくれてたんですが、今回、進撃の巨人の原作者、諫山先生の故郷である大分県でふたたび巨人展開催です。

Y A T T A !!! \( ´ ▽ ` )/

しかし問題は開催期間。
なんと1ヶ月しかないんですよね…!!
でもちょうど夏休みシーズンということで、進撃が好きな我が家の双子も連れて行ってまいりました~。

巨人展が開催されると知った時は、ただそのことだけしか知らなくてローソンでチケットを取ったわけですが、行く直前に進撃の巨人が大好きな知人から、
「街をあげて色々やってるらしいよ~」
と聞いて、せっかくなのでそれらも見て回ろう、ということになりました。

まずは大分駅。


d0183368_23135029.jpg


巨人がお出迎えしてくれます。
この件はニュースでも取り上げられていたので知ってたんですが、これに巨人の手もあれば完璧だったかも?!
巨人がいるの、わかります?
ここ、ここ……



d0183368_23125221.jpg


ここですよ~ (´▽`) /


さて!
まず、アミュプラザおおいたでフォトラリーマップをゲットするべく進撃。
フォトラリーマップというのは、大分駅から進撃の巨人展が開催されている大分県立美術館(OPAM)までの道のりに色々と見て楽しめるよ~的なことが書いてあります。
しかもこのマップ、進撃の巨人の世界のマップみたいに作ってあって凝ってるのです!


d0183368_21300733.jpg


メインキャラクターは主人公のエレンをおさえて、堂々のリヴァイ兵長です。
いつみてもカッコいいね…へいちょ……。

そして大分市内のマップはこんな感じに描かれてあります。


d0183368_21300780.jpg


本当にすごく凝ってます。
ちゃんと市内マップになってるんですよ~。
ウォールオオイタ最高です。

マップをもらうのは1階のインフォメーション横の特設受付。
目印は進撃の巨人のショッピングバックでしょうか。


d0183368_23123941.jpg


このショッピングバックというのはですね、アミュプラザおおいたと進撃の巨人展ウォールオオイタとのコラボイベントになります。
進撃の巨人展ウォールオオイタをご覧になられた方だけの特別なイベントです。
巨人展をご覧になられた方(チケットが必要です)が、アミュプラザおおいた内で2,000円以上(税込)買い物をすると、ショッピングバック全3種の中からどれか1つがもらえるというもの。
エレンver.、リヴァイver.、ウォールオオイタ限定ver. の3種です。

しっかし、この告知がお腹抱えるくらい面白いんですよ~!


① 母さんの言うこと聞いてよ!! 篇

d0183368_23342499.jpg




② 見逃すな!! 篇

d0183368_23342386.jpg




③ 悔いなき選択 篇

d0183368_23342383.jpg


どの告知ポスターもおもしろくっておもしろくって…。
エレンがリヴァイ激押しなところがステキです。

そうそう。
アミュプラザおおいたではもうひとつ進撃の世界を楽しめる場所が。
それはなんとトイレです!


d0183368_21492820.jpg


1階から3階までの各フロアのトイレに色々なセリフが貼ってあります。
全部は見て回れなかったのですが、ぜひセリフの横に立って進撃の世界に入ってみられてはいかがでしょう?

さて、アミュプラザおおいた内を進撃したあとはいよいよ市内に繰り出します。
長くなりそうなので、何回かにわけてこの記事はUPしていきますね!






[PR]
by twins-house | 2015-08-17 21:58 | Life | Comments(0)

ご無沙汰してます.

d0183368_11360992.jpg


毎度、しょっぱなのご挨拶が同じような気がしてなりませんが、みなさま、ご無沙汰しております。
twins-houseです。
気付けば、新居での生活も10年目に突入しておりました。
10年目の誓いやらなんやらは、また別の日にするとして。

さて、進撃の巨人展に行ってきました!
今回は作者の諫山先生の故郷でもある大分県での開催です。
こちらのレポートも近々させていただきたいと思います👍
おたのしみに!




[PR]
by twins-house | 2015-08-14 11:39 | Life | Comments(2)